昼間定時制課程
HOME >> 昼間定時制TOP >> KAGIKOと一緒にあるいていこう
     
KAGIKOと一緒にあるいていこう
     
  マラソンの伴奏者のように、
●常に生徒と同じ目線で、同じ立場で教育を考えることができる。
●道に迷ったときも、失敗してしまったときもそばにいる。
●苦しいときも楽しいときも、一緒に分かち合う。
●必ず最後まで一緒にあるいていく。
 
   
 登校
     
 
登校登校時に合わせ先生が毎朝、声がけを行います。
「おはよう」の挨拶からKAGIKOはスタートします。
その後、教室に入ったら10分間の朝読書を行います。
 
   
 全校朝礼、朝学・読書の時間
     
 
全校朝礼 毎朝始業前の10分間は読書の時間
1週間の始まりは全校朝礼から。校長先生の話を聞き、生徒会役員が発表する週間・月間目標をみんなで確認します。
また、始業前の毎朝10分間を国語や数学の基礎的な学習と読書の時間に充て、学習と読書の習慣を身につけます。
生活時間帯(月曜日~金曜日)
登校 8:35
朝学・読書 8:40
1校時 9:10~9:55
2校時 10:05~10:50
3校時 11:00~11:45
4校時 11:55~12:40
昼休み 40分間
5校時 13:20~14:05
SHR・清掃 20分間
6校時 14:25~15:10
7校時 15:20~16:05
部活動
 
   
 職員室
     
 
職員室原則、職員室は、「失礼します」の一言で自由に出入りできます。
休み時間は、先生は職員室にいるので、KAGIKO生は、気軽に相談にきます。
授業間の10分休みにも多くの生徒が訪れます。
 
   
 保健室
     
 
保健室朝は8時30分から開いています。けがの治療以外にもさまざまな相談を保健の先生に持ちかけているようです。
勉強も部活も直接、関係ない保健の先生だから話せることもあるのだとか。
 
   
 面談
     
 
面談1年生と2年生は、保護者面談と三者面談が1回ずつ計4回あります。3年生は、1学期に三者面談を行います。
それ以外に、KAGIKOでは家庭とのコミュニケーションを大事にしているため、「保護者通信」をメールで配信しています。
 
   
 部活
     
 
部活KAGIKO生はみな、部活に入部します。担任の先生以外にも部活顧問の先生が良き相談相手になっているようです。部活を通した先輩、後輩との交流が盛んに行われます。また、進学、就職時の面接では、部活の話をするKAGIKO生が多いようです。