昼間定時制課程
HOME >> 昼間定時制TOP >> Learning Stage4 体験から学ぶ
     
校舎から足を踏み出し、新しい自分を見つけよう!
     
   机に向かって学習することだけが、勉強ではありません。身近な地域で、海外で、さまざまな風土の中で、見るもの聞くもの、すべてが君を成長させます。
 一人ひとりの視野と可能性を広げ、ものの見方、考え方を養える体験が、【かぎこう】には満載です。
 
   
 世田谷ウォーク ・ 東京散歩
     
 
■世田谷ウォーク ■東京散歩
世田谷ウォーク 幕末の大老・井伊直弼が眠る豪徳寺、数多くの考古資料や民俗資料が集められた世田谷区郷土資料館、馬事公苑、食と農の博物館など、学校周辺のスポットをめぐって、地域への愛着を深めるとともに、世田谷の歴史を学習することにより見識を広めます。地域については事前講義も実施。班別行動を通して協力する気持ちも養われます。
世田谷ウォーク
世田谷ウォーク
東京散歩 東京駅を出発して皇居、日本銀行、東京証券取引所など時事問題で耳にする日本の中枢部を通り抜け、隅田川の河畔を歩いてから両国橋を渡り国技館、回向院、江戸東京博物館まで下町を歩きます。近代的なオフィス街としての東京と、古き伝統が残っている東京を見比べることによって、自分たちが住んでいる大都会東京への理解を深めます。
東京散歩
 
 
 
   
 修学旅行
     
 
【かぎこう】では、大自然や異文化に接し体験を広め、また豊かな国際感覚を養うために、海外修学旅行を実施し成果を挙げてきましたが、様々な生徒の希望や社会情勢を考え新しい修学旅行のあり方を検討する中で、新たに国内旅行を含む3つのコースを設け、修学旅行選択制を導入することに致しました。
■オーストラリア・ケアンズコース
オーストラリア・ケアンズコース
 海外での修学旅行により、豊かな国際感覚を養います。グレートバリアリーフや世界最古の森などオーストラリアの大自然に様々な体験を通して触れることで環境問題を、また先住民アボリジニの文化や歴史を学ぶことにより、人権問題について考えます。
■沖縄コース ■国内コース
沖縄コース
 沖縄の豊かな自然の中での活動を通して日本における環境問題について考え、伝統的な琉球文化に触れることにより文化の多様性について考えます。また、戦場となった沖縄の史跡、戦後の沖縄のおかれた状況と沖縄の現状を見学することで、平和の大切さを考えます。
国内コース
 航空機を使用しない国内修学旅行です。原爆の犠牲となった広島の史跡を見学することで平和の大切さを考えるとともに、中国・関西地方の城郭を中心とした世界遺産を見学することで日本史を探訪し、日本の伝統文化について考えます。
 
   
 校外授業
     
 
■赤城青年の家
赤城青年の家  1年次の4月、群馬県・赤城山のふもとにある赤城青年の家で行う宿泊研修。ハイキングをはじめとするレクリエーションや共同生活を通して、新しい仲間たちと友情を育み、挨拶や礼儀などの生活習慣を身につけて、実りある高校生活をスタートさせます。
 
   
 校外体験教室
     
 
■乗馬・カヌー・パラグライダー・陶芸・ガラス工芸・・・
 乗馬やカヌー、パラグライダーなどのスポーツ体験、陶芸やガラス工芸などの文化的体験。多彩なプログラムから、やってみたいことを自分で選び挑戦します。豊かな環境の中で、思いきり体を動かし、ものづくりの楽しさをあじわえる体験授業は、自分の可能性を広げ、自然と人間との関係を考えるきっかけになります。
乗馬 カヌー 陶芸 ガラス工芸
 
   
 かるた祭
     
 
■体育祭・文化祭
文化祭  【かぎこう】では、学校の下にある「嘉留多(かるた)遺跡」にちなみ、体育祭と文化祭を「かるた祭」と呼んでいます。クラスや学年単位の集団競技で盛り上がる体育祭、催し物満載の文化祭。みんなで一致団結してやり遂げることの素晴らしさを体験できるイベントです。 体育祭
 
   
 強歩大会
     
 
■多摩川河川敷20Km
 多摩川の河川敷を毎年地域を変えながら20キロ歩きます。始まる前はやりたくないと思っていた生徒も、いざスタートすると、周りの景色を眺めながら友達と和気あいあいと楽しそうにゴールをめざして歩きます。 強歩大会 強歩大会
 
   
 剣道大会
     
 
■寒稽古・剣道大会
剣道大会  冬の日の早朝、体育館に集合し、1学年を2つに分けて剣道の寒稽古を実施。授業前の約1時間、大きな声を出しながら気合を入れて竹刀を振り、心身を鍛えます。寒稽古の後には、全校による伝統行事、クラス対抗の剣道大会を開催。白熱の試合が展開されます。
寒稽古 寒稽古 寒稽古