昼間定時制課程
HOME >> 昼間定時制TOP >> Learning Stage3 進路に応じた科目選択
     
目的別に自分らしく。「KAGIKO」だから、かなえられる。
     
   カリキュラムを自分流にカスタマイズできる総合選択制は、希望進路の実現に最大の効果を発揮します。たとえば、大学や専門学校への進学をめざすなら、それぞれの学部・分野に必要な科目を充実させて、演習授業などもしっかりと。あるいは、卒業後に社会へと羽ばたくのなら、就職に有利な各種の検定取得に重点を置いて・・・、というように、先生が一緒になって一人ひとりに最適な科目選択をサポート。効果的・効率的な学習で、実力を確実に養いながら、目標へとまっすぐに前進できます。  
   
 長年培ってきた充実のカリキュラム
     
 
■教材の充実とコンピュータの活用 ■特別授業
教材の充実とコンピュータの活用積極的に授業に参加するため事前に書き込む「質問シート」、授業で書いたノートを有効に復習するための「インデックスシール」、全員の目を黒板に集める「超拡大図版」、身近な材料を使い教室の授業で行う「机上実験」など、ただ教科書を教える授業ではなく「わかる授業」を行うため教材には様々な工夫をして、コンピュータを効果的に活用しています。 特別授業通常の授業をはなれた特別授業では、「世田谷ウォーク」や「東京散歩」のように教室を出て実際に現地を散策する地域研究や、「ロボット」や「アニメーション」など生徒にとって興味、関心の深いテーマについて、外部から専門の講師の先生を招いて講演会を行います。
■くりかえし学習 ■予備校講習会
くりかえし学習基礎学力を定着させるためには、学んだことをくりかえし学習することが大切です。
【かぎこう】では、日常の授業での自主教材によるくりかえし学習に加え、定期試験前に「試験対策プリント」で再度学習し、さらに長期休業期間中の課題でくりかえし学習することにより基礎力をしっかり身につけます。
予備校講習会【かぎこう】では積極的に学習に取り組む生徒のために、授業以外にも様々な学習機会を設けています。
進学を希望する生徒、さらに学習を深めたい生徒を対象に、夏期と春季に予備校から講師を招いた「予備校講習会」を行います。
■チュータークラス ■インターネットを活用した試験対策
チュータークラス勉強はしたいのだけれど、基礎的なことがわからない、何をやったらよいかわからない。
そんな悩みを解決するために、週2回放課後に基礎的な学習を支援する「チュータークラス」を設けています。「チュータークラス」では、大学生チューターと教員が一人ひとりを丁寧に指導します。
インターネットを活用した試験対策【かぎこう】ホームページの「在校生のページ」では、時間割や範囲などの試験情報や、プリントアウトして学習できる「ネット例題」、動画による「ワンポイントレッスン」などの教材で学習できます。
また、携帯サイトの「保護者通信サイト」でも試験情報、日常的な学校行事の情報が得られます。
 
   
 仲間といっしょに夢を実現!
     
 
山本 功君 山本 功君
 先生方が生徒一人ひとりをしっかり見ていてくれます。進路についても、先生方とじっくり話し合うことができ、僕は社会に貢献できる仕事につきたいと思うようになりました。
市川 隆行君 市川 隆行君
 科技高らしさとは、けじめを大切にすること、一人ひとりが挨拶できることです。いろいろな学校を見学して、この学校に決めました。今は、介護福祉士になるために勉強中です。
麻生 俊行君 麻生 俊行君
 あいさつから心のあり方まで、生活で必要な基本的なことを、すべて教えてくれる学校です。部活動では、先輩と後輩の関係がなく、わきあいあいと活動できます。
池田 興平君 池田 興平君
 家族にすすめられて入学しました。科技高の行事は、クラスが一丸となって盛り上がります。文化祭では、部活動でいろいろな出し物を出し、部員たちとの絆がより深まります。
芝山 雄司君 芝山 雄司君
 気に入っている行事は体育祭です。綱引きで勝負の駆け引きが楽しくて思い出に残っています。僕が入っているテニス部では、人と人とのコミュニケーションを大切にしています。