技能連携
HOME >> 技能連携TOP >> 技能連携制度
     
  3年間の学習で2つの学校の卒業資格  
     
   学校教育法第55条に定められた「技能連携制度」により、企業内学校や専修学校等に在籍しながら【かぎこう】にも入学し、3年間の学習で2つの学校の卒業資格が得られます。【かぎこう】では主に普通科目を学習し、企業内学校や専修学校等では専門科目を学習します。この専門科目は、そのまま高等学校の学習として認められ単位を取得することが出来ます。
 企業内学校や専修学校等に在籍しながら【かぎこう】にも入学するというダブルスクールのシステム学習です。2つの学校が連携することによって、二重学習が軽減され、同じ道をめざす仲間と専門的な知識・技能を身につけながら、学校生活をエンジョイできます。
 
     
 技能連携教育システム
     
  技能連携教育システム