科学技術学園高等学校
HOME >>お知らせ
   
 ■■ 自然災害の発生が予想される場合の登校について【昼間定時制】 ■■
  2017-10-19  
     
 
 本校では、台風や大雪等の自然災害が予想される場合の登校について、下記のように致しますので ご承知いただき、ご協力くださいますようお願い申し上げます。

1.午前6時の時点で、東京23区に大雨警報、洪水警報、暴風警報、大雪警報、暴風雪警報のいずれかが出ている場合には、登校を見合わせる(自宅待機とする)。
 *判断する情報は、気象庁のホームページ、NHKのニュースによるものとする。

 (1) 午前6時までに警報が解除された場合
   平常授業を行う。
 (2) 午前6時より午前8時までに警報が解除された場合
   10:40~HR 3限目から授業を行う。
 (3) 午前8時より午前10時30分までに警報が解除された場合
   13:00~HR 5限目から授業を行う。
 (4) 午前10時30分の時点で警報が解除されなかった場合
   臨時休校(自宅学習)とする。


2.小田急線の次の区間が不通の時(事故等による一時的な不通は除く)
 ● 小田急線 新宿駅~相模大野駅

 (1) 午前6時までに運転が再開された場合
   平常授業を行う。
 (2) 午前6時より午前8時までに運転が再開された場合
   10:40~HR 3限目から授業を行う。
 (3) 午前8時より午前10時30分までに運転が再開された場合
   13:00~HR 5限目から授業を行う。
 (4) 午前10時30分の時点で運転が再開されなかった場合
   臨時休校(自宅学習)とする。

* 居住地域周辺もしくは登下校経路にて、災害や公共交通機関の混乱により登校が困難であると保護者の方が判断された場合には、安全を最優先の上、自宅待機とし、その旨を直ちに学校へ連絡してください。(その場合の扱いについては、遅刻及び欠席扱いにはしませんが、必ず学校への電話連絡をお願いします。)